専業主婦でもらくらく稼げる!?ネット起業応援サイト

アンカーソン株式会社(モバワク)のノウハウは実際に稼げるのか?口コミ・検証

仮想通貨の副業は情報商材の販売よりもおすすめなのか

time 2021/04/07

仮想通貨と情報商材の販売は、副業にするのであればどちらがおすすめなのでしょうか?
今回は、それぞれのメリットについて、紹介していきたいと思います。

まずは仮想通貨のメリットですね。
仮想通貨には様々なメリットがあるのですが、その一つが「今すぐ稼ぐことが出来る」という点です。
仮想通貨の投資は、本当に今すぐ稼ぐ事が出来るようになります。
なぜなら、1日の変動額ですら非常に大きいからですね。1日で15%上がったりします。
これは、投資の中でもかなり値動きが激しい方です。
しかしながら、短期的に売買をするのもよいのですが、私がおすすめするのは、「長期保有」です。

なぜなら、特にビットコインはそうなのですが、仮想通貨は「今後」伸びていく可能性が高いものであって、今すぐに伸びるわけではありません。
そのため、短期的に見れば暴落のリスクがありますが、長期的に見ればほぼ確実に伸びていくと言えますので、長期保有がおすすめです。
しかし、未来はどうなるか分からない事は理解しておいてほしいです。

他にも、やはり多額の金額を稼げるというのも、魅力の一つではあるかと思います。

では、一方で情報商材の販売はどうなのでしょうか?
情報商材の販売のメリットについても、見ていきましょう。
まず、真っ先に挙げられるのは、どう考えてもこれです。
「経費ほぼかからずに高単価」という所でしょう。
情報商材は、一つあたりの商材が20万を超えるものもあります。
それを10人に売れば200万。100人に売れば2000万です。凄いですよね。
仮にブログで100アクセスあったとしても、せいぜい数百円くらいの収益じゃないですか。
それが2000万円です。本当に破格ですよね。

このように、情報商材の販売を行うと、1億とかそれ以上の額を稼ぐのが、決して夢物語ではなくなるという特性があります。

では、どちらの副業がおすすめなのでしょうか?
まず、初心者におすすめなのは、仮想通貨です。
なぜかと言うと、仮想通貨の方が参入障壁が低く、稼ぎやすいからですね。
ネット副業初心者の方は、「ネットで本当に稼げるのかどうかわからない」と悩んでいる方もいると思います。
なので、まずは仮想通貨をやってみると良いと思います。

そして、中級者以上におすすめなのが、情報商材の販売です。
情報商材の販売は、仕組み化するまでが少し大変ではありますが、一度してしまえば、本当に多額のお金を稼ぐ事が出来るようになるからです。

どちらの副業も魅力的なので、ぜひやってみてほしいと思います。