専業主婦でもらくらく稼げる!?ネット起業応援サイト

アンカーソン株式会社(モバワク)のノウハウは実際に稼げるのか?口コミ・検証

せどりを成功させるために大事なポイント

time 2020/11/21

インターネットで副業に関して調べると、せどりという言葉を見掛ける事が少なくありません。ちなみにせどりとは古本屋で仕入れた本を別の古本屋でより高く売却して利益を得る行為に対して、用いられていた言葉です。所が本に限らず、ゲームや玩具、電化製品といった様々なジャンルの商品でも同様の行為を行う人が出て来ました。お陰で今では本に限らず、お店で仕入れた商品を仕入れ値よりも高く売る行為自体を、せどりと呼んでいます。
そんなせどりですが、副業として成功させる場合は特に仕入れの仕方が重要となるのです。かつてせどりで商品を仕入れる際は、店舗に足を運んで高く売れそうな商品を見付け出すのが基本でした。店舗せどりと呼ばれる方法ですが、商品の状態をチェックした上で仕入れを決断出来る点は大きな利点です。というのもせどりで扱う商品は、中古品である事が少なくなかったりします。
ですが副業としてせどりを行う際には、店舗せどりで仕入れる事はおすすめ出来ません。理由としては会社終わりに仕入れを行うのは体力的にきつい上に、肝心のお店が閉まっている可能性もある事です。その結果、週末にしか仕入れが行えずせどりで稼ぐのが難しくなってしまいます。
副業としてせどりを行うなら店舗せどりではなく、電脳せどりという方法で仕入れを行うべきです。電脳せどりは実店舗ではなく、ネットショップを利用して仕入れを行う方法となっています。お店を訪れる必要がないので、店舗せどりよりも遙かに多くの仕入れ先を確保する事が可能です。同時にネットショップであれば、24時間何時でも利用出来るのが基本となっています。お陰で仕事を終え帰宅した後の、空いた時間に仕入れを行う事が可能です。この様に電脳せどりであれば、本業の合間に無理なく仕入れを行う事が出来ます。
ただし仕入れを決断する際には、勘に頼らずきちんと数字を確認する事がせどりを成功させるために大事です。というのもこの商品なら高く売れそうと、思い込んで仕入れても実際に仕入れ値よりも安くなってしまう事があります。それが何度か繰り返されると利益を上げる所か、逆に損失が膨らむ事態となるのです。だからこそ仕入れを最終決断する際は、ショップの買取価格やフリマアプリの平均価格等の数字をチェックし、仕入れ値よりも確実に高く売れる商品だけを仕入れる必要があります。もっとも電脳せどりの場合、ネットショップで仕入れるので販売価格に加え送料が掛かるケースが多いです。なので仕入れ値は必ず、送料を含めた価格で想定する必要があります。